グルプレスン

 

ダゴバの考え/セラピーとしてのピラティス“DAGOBAH”PILATES AS THERAPY

WHAT IS PILATES ?ピラティスとは

 

  •  ピラティスは、ジョセフ・ピラティスが考案した心身の調和を目的としたコントロール・メソッドです。ヨガのように「〇〇ヨガ」といった形で枝分かれはしていませんが、歴史のあるエクササイズなので、名称としてはピラティスという同じ名を冠していても、 様々なスタイルのピラティスが存在します。

     ドイツ生まれのジョセフ・ピラティスが渡米して生み出したピラティスですが、ピラティス氏がスタジオを持っていた東海岸で受け継がれている東海岸スタイルと、氏自身にも大きな影響を与えた弟子(同僚)のイブ・ジェントリーからの西海岸スタイルには大きな違いがあります。私がおこなっているピラティスのスタイルは西海岸スタイルに属しており、それは医療・理学療法との関わり合い等から発展してきた、リハビリ要素も含んだより身体に優しい細やかなものです。

     喩えて言えば、同じ名称でも地域等によって味が大きく異なる料理に似ています。ピラティスと一口に言っても、驚くほどの違いがあるのです。私はエクスパンショナルピラティス協会というピラティスの資格団体の代表も務めておりますが、Pilates Studio DAGOBAHの提供しているピラティスの、そもそものルーツは西海岸スタイルであるということを誇りに想い、とても大切にしています。

 

INSIDE OF FITNESSフィットネスの内面

 

  • フィットネスの内面フィットネスの内面
  •  フィットネスとしてのピラティスと、セラピーとしてのピラティス。ワークイン・エクササイズとしての西海岸スタイルのピラティスを私は学び、追求してきました。バイタリティを高めながら、身体に必要な伸びやかさやコントロール力が向上する方法を追い求めてきました。

     現在は西海岸スタイルのピラティスを軸として持ちながら、ロルフィングの創始者アイ ダ・ロルフ博士の高弟にあたるエド・モーピン博士、フランクリンメソッドの創始者エリック・フランクリン、モートン・ディスマー。オーストラリアン徒手療法のジェフ・マリー、ソースポイント・セラピーのボブ・シュライ、ドナ・シュライ。モラレス・メソッドのマーティ・モラレスなど、様々な先生方から幅広く学んでいます。そして、学んだものをピラティスに融合させたり、また、セッションの中で取り入れたりしています。逞しい人がより逞しくなることよりも、より治療的な側面を持っていたり、その中庸に存在するピラティス、セラピーとしてのピラティスが現代社会に本当に必要な、価値あるものだと確信しています。

EXPANSIONAL PILATESエクスパンショナル・ピラティス

 

  • エクスパンショナル・ピラティスエクスパンショナル・ピラティス
  •  ピラティスやその他のボディワーク。人間の身体や心理、生命と向き合っていく中で、ロルフィングの創始者、アイダ・ロルフ博士の高弟、エド・モーピン博士と出逢いました。エド・モーピン博士から学ぶ中で、博士が提唱されている「拡張するコア(CoreExpansion)」をピラティスに落とし込んだもの、「Expansional Pilates(エクスパンショナル・ピラティス)」を創るようにと、博士からお言葉を頂きました。

     博士との関係性やエクスパンショナルピラティスについては、雑誌Tarzanでもコラム執筆して紹介していますが、ワークアウトの世界観とは対照的なワークインの世界観を持った、セラピーとしてのピラティス「エクスパンショナル・ピラティス」を2015年にスタートさせました。また同年、エクスパンショナル・ピラティス協会を設立し、指導者養成コースをスタートしています。

“CONTACT”お問合せ/予約

CONTACT 

PILATES STUDIO DAGOBAH / osaka

ピラティススタジオダゴバOSAKA
大阪府大阪市北区曽根崎1-4-6 新御堂筋ビル7階

 

最寄り駅/
谷町線『東梅田駅』・JR『北新地駅』徒歩5分
御堂筋線『梅田駅』・御堂筋線『淀屋橋駅』・阪急『梅田駅』徒歩10分
地図を見る

DAGOBAH BODYWORKS TOKYO / tokyo

ダゴバボディワークスTOKYO
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-13-15北参道トゥアル2階

 

最寄り駅/
副都心線『北参道駅』徒歩1分  山手線『代々木駅』徒歩9分
山手線『原宿駅』徒歩13分
地図を見る